平成24年9月16日の大型台風16号により与論島に大きな災害が発生し、家屋の倒壊や高潮などによる

 被害を受けて、災害救助法が適用されました。

  日本赤十字社鹿児島県支部ではいち早く、毛布やブルーシート、緊急セットなどの災害救援物資の輸送を

  行い、日赤与論町分区より被災者の皆様へお届けしました。

   

≪お知らせ≫

 

  与論町では、今回の台風災害により被害に遭われた住民の皆さまの救護と一日も早い復旧を願いまして、下記の

  要領で義援金を募っております。 くわしくはこちらをご覧ください。