4月21日に派遣された鹿児島県支部救護班第2班は、4月25日に活動を終えて帰還しました。第2班は、益城町総合体育館避難所での診療や、熊本赤十字病院救急外来の医療支援を行いました。さらに、本日27日は、第3班が出発し、30日まで上益城地区の避難所で活動予定です。また、鹿児島県支部では、日赤熊本県支部災害対策本部にも、支援員を派遣しています。

 今後も日赤鹿児島県支部、一丸となって支援していきます。

 

kyugo2han1   kyugo2han2

       益城町総合体育館に設置された日赤のdERU(仮設診療所)

 

 

 

 

日赤鹿児島県支部 これまでの活動

●救護班の派遣

 第1救護班(6名)4/16 ~4/18

 第2救護班(7名)4/21 ~4/25

 第3救護班(6名)4/27~4/30 

●日赤熊本県支部災害対策本部要員派遣

 4/16 ~4/19  1名

 4/20 ~4/23  1名

 4/22~4/25  1名

 4/26~4/29  1名

 

 

日本赤十字社の主な活動状況(4月25日現在)

●派遣救護班数

 救護班53班、dERU4班

 ※上記以外に複数の赤十字病院よりDMATを派遣

●熊本赤十字病院への医療支援要員

 医師、看護師、事務職員等84名

●こころのケア活動

 こころのケア要員派遣