kumamoto 1  kumamoto 2

 4月16日は、益城町総合体育館において、風邪症状や軽い外傷など43名の方々の診療を行いました。

 また、4月17日は、救援物資を配分しながら、各避難所のアセスメントを行いました。アセスメントは、避難所の衛生状態やライフライン、医療ニーズなどを確認するものです。

 活動を終えた県支部救護班第1班は、4月18日1時35分に鹿児島に帰着しました。

 今後、日赤鹿児島県支部は、4月20日に熊本県支部災害対策本部要員として1名、4月21日に救護班第2班、4月28日に救護班第3班を被災地へ派遣いたします。